ブログ

燗たのし!燗酒色々取り揃えました。

image

お湯を張った中に徳利を入れて燗酒お出しします。沢山買いすぎて味見しきれません。最初にのんだのが日置桜の濁り。ぬる燗で、間違って焼いて残った宗八ガレイをつまみながらチビチビ。美味い!好き嫌いはハッキリ別れるでしょうが何故か胃袋から魚を欲しがります。って思って裏の説明を読むと飲むほどに食欲を掻き立てます、って書いてました。自分もまんざらでもないのかと?

2012年11月14日

本日の一品・お品書き

湯別からネギ大量に入荷!

image

ただ網で焼いて塩かけるだけです。こんなにネットリしたネギはなかなかありません。下仁田や千寿ねぎも確かに美味しいけれど北海道も負けてません。一本丸々焼いて300円でお出しできます。

2012年11月14日

ブログ

初体験。常連様のお嬢様の結婚式後のお食事会

若いお二人の為になんとか喜んで頂ける様にとにかく料理下準備しました。と言っても初めての事で料理の本買って、ネットで調べての一ヶ月。あえて鍋入れました。鍋が大好きだからです。若いお二人に愛する御両家の御家族がそれぞれにお取り分けになる鍋が大好き。私の時も鍋でした。暖かい家族に囲まれて。

2012年11月3日

ブログ

ミシュラン掲載について

全くお恥ずかしい話ではありますが常連のお客様の他に沢山の方々にお越し頂いております。最初にお話頂いた時もうちの様な店は御迷惑をお掛けしますからとお断りしたのですが何故か掲載されました。ですが当店は何処にでもある普通レベルの居酒屋でございます。自分の事は自分が一番よくわかります。多少上品な生っぽい下ネタと40過ぎてもまだある下心だけがウリの。なのであまり当店に過度な期待をしないで下さい。

2012年11月2日

本日の一品・お品書き

魚介のとろろ蒸し

image

私が大好きな料理です。ツブや白身の魚に長芋を掛け蒸します。何故か長芋がもちもちして薄味の餡とわさびに良くあいます。寒いこれからの時期にはピッタリのお料理だと思います。具にもよりますが750円です。

2012年10月30日

本日の一品・お品書き

黒いビラビラちょっとさわって??? 釧路町昆布森産生ガキ1個280円で提供致します!

image

基本的にから付き牡蠣は剥いた時はじの黒いビラビラをちょっと触って微妙に動かないものは生でも加熱しても食べないほうがいいとおそわりました。その後流水でよく洗います。昔は洗っちゃ味が落ちる為そのままだすと言われてたみたいですが。今はやはり洗ったほうがいいですね。それでもこの牡蠣とにかく味が濃い!昆布森仙法志の漁師さんから直接取り寄せています。なのでこの大きさでもこのお値段で提供できます。 

2012年10月19日

本日の一品・お品書き

アイマトン自慢の合鴨の内臓入荷!

image

合鴨の内臓食べる機会は中々ないですよね?実はかなり味も濃く美味です。鳥にはない香りとコクがあります。ちょと塩にも味を入れても面白いかも。お試し価格1本130円で。心臓、砂肝、肝臓の3種類です。特に心臓は抜群です。

2012年10月19日

ブログ

宴会プランざっくりとご紹介!

image

写真大変わかりずらいとは思いますがざっくりと宴会プランをご紹介いたします。中央の大皿の列がメインになる鍋の具材になります。向かって左からおでん、旬の魚のしゃぶしゃぶ(ごま油ベースにわさびと柑橘類を加えたツケダレ)、いのししのしゃぶしゃぶ(ポン酢ではなく出汁のツケダレ)、アンコウ鍋(京都の白味噌と信州味噌の合わせ味噌)です。基本的にコースの内容は前菜、お刺身、牡蠣料理、焼き鳥、サラダ、ステーキor魚料理、食事、になっております。お値段ですがおでんのコースが3000円、しゃぶしゃぶのコースとアンコウ鍋のコースが4500円になっております。飲み放題90分1500円でお付けできます。当店生ビールはキリン一番搾
りを使用し発泡酒はつかいません。又御予算の都合も色々あるかと思います。しゃぶしゃぶも例えば日高ホエー豚に変えて3500円で、アンコウ鍋もアンコウに負けないかじかに変えて3500円で。どのコースも+200円でデザートもお付けできます要予約
。更にステーキ外して3000円でなど、(勿論お食事等で量を調節しお腹一杯になるようにお作り致します)。幹事様お気軽にご相談下さい。

2012年10月17日

本日の一品・お品書き

鵡川から大黒ししゃも刺し!

image

一夜干しにしたらとても大きいししゃもをお刺身で。

2012年10月11日

ブログ

秋刀魚のしゃぶしゃぶ!

image

最近お店で好評だった地元であがるブリのしゃぶしゃぶを今度は秋刀魚で。箸持ちを良くする為少し長めにさくどり、タレはゴマ油と塩に多めのワサビ。我ながらかなり美味しいと思います。

2012年9月11日